ドラマ情報

【なぜ?】アメリカン・ホラー・ストーリー:呪いの館の5つの疑問

こんな人は読む価値あり🤗

  • アメリカン・ホラー・ストーリーが好き
  • アメリカン・ホラー・ストーリー:呪いの館を見た人
  • アメリカン・ホラー・ストーリー:呪いの館で気になる点がある人

コメディ系のホラーは大好きな、デラ(@DeraDrama)です。

ホラーテレビシリーズ「アメリカン・ホラー・ストーリー」の第一作目、【呪いの館】。ある館で起きる不思議な出来事と、それに巻き込まれる家族の物語。

家にまつわる不思議なストーリー全12話からなるシーズン1を見終わった後、何とも気になる点がいくつかあった方、いると思います。私もそのうちの1人です。

ということで今回は、海外ドラマ「アメリカン・ホラー・ストーリー: 呪いの館」の気になった点を5つご紹介します。

あらすじ&予告編

まずは予告編でおさらいです。

東部からロサンゼルスへ越してきたハーモン一家。前の所有者が無理心中をしたという家を買った彼らだったが、奇怪な出来事が次々と起こり、戸惑い始める。
Amazonプライムビデオより引用

なぜ?気になる疑問点

ドラマのネタバレ含みます。未視聴の方はご注意ください。

なぜ死んだと理解していない幽霊がいるのか?

© FX

医師の”チャールズ・モンゴメリー”の妻”ノーラ”。彼女は自分が死んだことに気づいていませんでした。また、ハーモン一家の娘”ヴァイオレット”も同じくその一人。自分の死体を見るまで、自分が死んことは気づきませんでした。

これは「自分が死んだ」という状況(自分の死体など)を見ていないと気づけないのかもしれません。ノーラは自分の頭を自分で撃ちぬいたので死んだことは通常理解できると思いますが、子供のことで色々錯乱気味だったので気づけなかったのかも。

なぜモイラだけ歳を重ねているのか?

© FX

呪われた家で殺されてしまい、死後も幽霊として家のメイドをするモイラ・オハラ。彼女だけなぜ年を取っているのか、気になった方も多いでしょう。

モイラは生前コンスタンスの夫に関係を迫られ、それを見つけたコンスタンスの嫉妬により撃ち殺されました。眼球を打ち抜いたため、モイラ自身の目も白く濁っています。

しかし他の幽霊はみな、年を老いていません。例えば、何年も前に亡くなった医師の”チャールズ・モンゴメリー”やその妻”ノーラ・モンゴメリー”。また、歯科医に殺されてしまった女優志望の”エリザベス・ショート”など…当時殺されたままの姿をしています。

気になる点として、モイラを殺した相手だけが唯一「まだ幽霊ではない」。殺した相手が生きている場合、殺された側は同じく歳を取ることができるのかも…?

殺された学校の生徒はなぜ幽霊に?

© FX

1994年にテイトよって殺されたしまったウェストフィールド高校の銃乱射事件の犠牲者たち。彼らが幽霊となりハロウィンの夜に現れ、テイトに対して「殺した理由」を訪ねます。

それに対して、テイトは「覚えていない」といいやり過ごします。(しかし実は忘れたふりをしていた)その後朝日を避けるように帰っていく生徒たち。

この生徒たちはなぜ幽霊になれたのか?殺された場所は学校で、呪いの家ではない。そうなると、呪いの家以外でも殺された人は幽霊になれてしまうということになってしまいます。

そうしたらもっともっと多くの霊が登場してもおかしくないはずです。

なぜモイラだけ能力があるのか?

© FX

モイラには能力があり、欲のある男性が彼女を見ると若き頃の妖艶な”モイラ”に見えてしまいます。

モイラは男性を誘惑します。ベンも当初はずっとモイラに誘惑され、危なかったですが、ヴィヴィアンを心から愛しているとわかった時、モイラが年老いた本来の姿に見えました。

これは主人(ヴィヴィアン)を想うモイラのテストなのか。(誘惑して裏切ったらヴィヴィアンに報告する)それとも、単純にモイラが欲求不満なのか。

行動を見るに単純に「モイラ欲求不満説」が濃厚です。

コンスタンスの4番目の子供は?

© FX

コンスタンスは自身には4人の子供がいる、とヴィヴィアンに話しています。そのうちわかっているのは”テイト”と”ボー”と”アディ”の3人だけ。

4人目に関してはシーズン1で登場していません。可能性として、他のシリーズにて登場するかもしれませんが、現時点ではわかっていません。

なぜ幽霊になった形が異なっているのか?

© FX

医師のモンゴメリー夫妻の子供”サデウス”。誘拐されてしまい、殺され、変わり果てた姿となってしまいました。その後、チャールズ・モンゴメリーは生きかえらせようと遺体を使い実験をします。

その後結果として一家全員死んでしまったモンゴメリー家。モンゴメリー夫妻は死んだときのまま幽霊として現れることになりますが、その子供”サデウス”はまるで悪魔のような姿となり、人間を襲います。

っ子の話が全て本当であった場合、家で殺されていないサデウスは、そもそも幽霊にはなれないはず…可能性としては「チャールズ・モンゴメリーが死んだサデウスを生き返られたが結局家で死に、幽霊になった」とも考えられますが…あの悪魔のようになってしまった理由にはなりません。


まとめ

いかがでしたか?アメリカン・ホラー・ストーリーの第一作目「呪いの館」の気になる点は以下の通り。

  • 幽霊になる条件に決まりがない
  • コンスタンスの4人目の子供が気になる
  • モイラは謎が多すぎるけど、若い時は超美人!

結局のところ、一番の謎が解明されなかったのは”モイラ・オハラ”という結果に。彼女はそもそも呪われた家にはふさわしくない悲運の運命をたどった女性のため、より彼女の存在が気になります。

【メインキャスト紹介】アメリカン・ホラー・ストーリー:呪いの館【ネタバレなし】 こんな人は読む価値あり🤗 アメリカン・ホラー・ストーリーが好き アメリカン・ホラー・ストーリー:...