ドラマ情報

【好き?嫌い?】グリーに登場するマーリー(メリッサ・ブノワ)が可愛い

海外ドラマ「glee/グリー」メイン画像

Hey Guys!デラ(@DeraDrama)です。

ミュージカル海外コメディドラマと言ったらコレ!高校生たちの青春を描いたドラマ「グリー」。その中に登場する”マーリー”という女の子をご存じでしょうか?

こんな方々のために書きました

  • 海外ドラマ「グリー」大好き
  • マーリーも大好き
  • というかメリッサ・ブノワが好き!
  • とりあえず可愛い子なら好き

ということで、今回はドラマ「glee/グリー」に登場するマーリー・ローズの徹底まとめです。キャスト情報や魅力、おすすめの曲などをご紹介します!

グリーファンやマーリーが好きな方はもちろん、嫌いな方もこれを読めば好きになれるかもしれません。是非ご覧ください。

※これ以降はネタバレ含みます。未視聴の方はご注意ください。

マーリー・ローズって誰?

海外ドラマ「Gleeグリー」のマーリー© Fox Network

マーリーはドラマ「グリー」に登場する高校生の女の子です。シーズン4からグリークラブの次世代のエースとして登場します。

通っている学校には太った母親が働いており、そのため自身も体形を気にしすぎてしまいます。同期のメンバーの女の子の嫌がらせが原因で摂食障害になってしまい、ステージ上で気を失ってしまったことも。

グリークラブが廃部となってしまい、マーリーも学校を去ってしまいます。

演じているのはメリッサ・ブノワ


マーリーを演じてるのは、アメリカの女優”メリッサ・ブノワ”です。

知らない方でも「スーパーガール」と言えばわかるかもしれません。海外ドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」で主役の”カーラ”を演じています。スーパーガールはシーズン6まで続く人気シリーズです。

なおこのグリーのマーリー役が彼女を有名にした作品でもあります。ちなみに日本語の吹替は声優のLynnさんが担当しています。

ここがいい!マーリーの魅力

海外ドラマ「グリー」のかわいいマーリー© Fox Network

ここからは私が感じたマーリーの魅力を紹介させていただきます。

純度100%かわいい

言わずもがな、カワイイ。『結局顔なのか』と言われても何も言えません。とにかく顔が可愛いのです。

そのままの顔の時点ですごくかわいいのに、さらに笑顔までもキュートという。『外国の女の人とお付き合いしてみたいなぁ』と思う日本人男性であれば、誰もが憧れるタイプの女の子です。

さらに身長173cmという長身でスタイルも抜群。日本人男性の平均身長を超えており、それ故に絶望する人も多いと思いますが、『それも仕方がない。それでも好き!』と言いたくなります。そして優しくフラれて玉砕する未来まで見えます。

そしてまだ男性と親密なお付き合いをしたことがないマーリーなので、無邪気でピュアな言動がその可愛さを倍増させます。

そしてマーリーの可愛さはもはやドラマでも周知の事実。マーリーと同じ代で入部する2人の男性キャラ”ジェイク”と”ライダー”の2人からアタックされます。

とても優しくいい子

マーリーはすごく優しい女の子でもあります。それがわかるのがお母さんの存在。

お母さんはとても太っており、昔はそれが原因でいじめられたりもしました。それゆえお母さんは「親子の関係」を皆に言わないように、と言います。

最初はマーリーもそれに従っていましたが、グリークラブのメンバーも混じってお母さんの悪口を言っていた際、ついに怒り「親子の関係」を明らかにします。お母さん想いのいい子なんです。

そしてあまりお金に余裕のない家計のため、ブランド物の服は買えず、古着を使いまわすお母さん。

しかしお母さんの苦労も知っているマーリーは、そのことに文句など言わず、お母さんに優しく接します。高校生という多感な時期。反抗期になる人も少なくないこんな時期でもです。

彼女の優しい雰囲気は、雰囲気ではなく本当の優しさから出ています。

次期エース!歌が上手い

グリークラブの次世代のエースとして登場するマーリー。もちろん欠かせないのが「歌のうまさ」です。

レイチェルというニューディレクションズの偉大なソロが卒業してしまい、その穴を埋めるキャラとしての登場とあり、非常に歌がうまいです。

「じゃあどちらが上手いのか?」という質問になりそうですが、これは好き嫌いがあるのでどちらが上とは言いにくいです。ただしやはり迫力や声の通りを観る感じでは「レイチェル」に軍配が上がりそうです。

しかしマーリーの女性らしい綺麗な歌声は、まさに天使。そして時折登場する力強い歌声も光ります。

これは実際に聞くほうが早いでしょう。次はマーリーが歌った曲の中でオススメをご紹介します。

知っておきたいマーリーの秘密

海外ドラマ「グリー」のブレインとマーリー© Fox Network

マーリーとレイチェルの共通点

マーリーは「Newレイチェル」として登場しましたが、実はちょっとした共通点が。

それは彼女たちのファミリーネームは共に「植物」から来ている点です。

レイチェル・ベリーの”ベリー”はイチゴなどの植物。マーリー・ローズの”ローズ”は花のバラです。しかし、これはたまたまな可能性も…

ライダー役の”ブレイク・ジェンナー”と結婚

マーリー役のメリッサ・ブノワはグリーで共演したライダー役のブレイク・ジェンナーと2015年に結婚しました。唯一のドラマの共演者同士の結婚です。

しかし、2017年に離婚が成立しています。原因はジェンナーによる暴力(DV)でした。それによりメリッサは大けがを負っていました。許せない話ですね!

その後2019年に、ドラマ「SUPERGIRL/スーパーガール」で共演した俳優のクリス・ウッドと再婚しました。めでたしです。

降板?最終回に登場しなかった

マーリーはニューディレクションズの中で唯一最終回に登場しなかった女性メンバーです。(男性メンバーでは転校生のローリーが出ていない)

最終回はドラマ「グリー」に関わったほとんどのキャストが登場しています。シュー先生の元妻の”テリ”も登場しているほど。シーズン5でいなくなってしまったフィン(演:コーリー・モンティス)も写真で登場します。

これに関して『マーリーはグリーを降板させられた?』という憶測もありましたが、実際は「SUPERGIRL/スーパーガール」の撮影を優先したとのこと。

マーリーのおすすめ曲

とても可愛くて優しくて歌が上手い。そんなマーリーが披露した歌の中で、おすすめの曲を厳選して3曲ご紹介します。

New York State Of Mind

まずはビリー・ジョエル(Billy Joel)の名曲。マーリーがグリークラブに入るためのオーディションで歌った曲です。

この時レイチェルと半々で歌ってるような演出方法ですが、そのレイチェルにも全く引けを取っていないことがわかりますね。

Holding Out For A Hero

次はボニー・タイラー(Bonnie Tyler)の名曲。日本でもカバーされ、熱血ドラマ「スクール☆ウォーズ」のテーマソングになった有名な曲です。

この回はみんながヒーローの姿にコスプレし歌を披露します。明るい歌を歌うマーリーもカワイイ。色々ライバル関係だったキティとのデュエットソングです。

Chasing Pavements

最後はこの曲、アデル(Adele)の名曲を歌ったパフォーマンス。個人的に、マーリーのソロで一番好きな曲です。

清らかな美しさと力強さが融合したパフォーマンスで、何より次第に笑みが溢れていくマーリーの顔が、彼女の気持ちを表しているかのよう。

マーリーは嫌い?反対意見も

海外ドラマ「グリー」のマーリーとライダー© Fox Network

さんざんマーリーの魅力を伝えさせていただきましたが、実はマーリーのことがあまり好きになれない、という意見もチラホラ見かけます。その理由は何でしょうか?

煮え切らない態度

先ほどもお伝えした通り、持ち前の可愛さで”ジェイク”と”ライダー”という複数の男性に好意を寄せられたマーリー。

マーリーはジェイクを選びボーイフレンドとします。お互い本気で相手のことを想い始めますが、マーリーはなかなか体をゆることはありません。ジェイクとしては「好きだからこそ」関係を結びたいと伝えます。

マーリーにとっては初めての経験のため、ためらう気持ちもよくわかります。そして同じくジェイクの気持ちもよくわかります。

そんな中、バレンタインの夜にジェイクとマーリーはホテルに泊まることに。しかしそこでもマーリーは決心できず。「とてもロマンチックな夜。そこでしないのであればいつするのか?」とやきもきした方もいるかもしれません。

その後ジェイクと離れ、ライダーといい感じになりますが、結局ライダーもフってしまいます。

シーズン4のメインにもなりそうな次世代エースの恋愛模様。彼女の煮え切らない態度に全てがあやふやに。

いい子過ぎる

マーリーの魅力として紹介した「優しい」という部分。これが逆にグリーファンにはハマらなかったようです。

グリーに登場するキャラクターは一癖も二癖もあるのが特徴です。レイチェルはすごくウザいけどひたむきに夢を追いかけますし、サンタナは口が悪くビッチですが仲間のことを気にかけています。

グリーというドラマは「完璧じゃないからこそ魅力あるキャラ」を描くのがとてもうまく、見ている人に勇気を与えます。これがグリーの良さです。

しかしマーリーはいい子過ぎるのです。他人を悪く言わないし、お母さん想いで貧乏でも我慢。男性関係も真面目で容姿も歌もいい。

これじゃ完璧です。見ている人からは「つまらない」と判断されてしまったようです。

レイチェルとの比較

レイチェルという大きな存在感が抜けた後に、レイチェルの穴を埋めるために登場した新たなヒロイン、それがマーリーでした。

そこで誰しもがしてしまうであろうマーリーとレイチェルの「比較」。それによりレイチェルに比べて「マーリー嫌い!」になってしまった人もいるようです。まとめると以下のような感じです。

レイチェルは…
  • みんなに何を言われようと私生活を歌に捧げた
  • 恋愛にも真剣でフィンと強く結ばれた
  • ウザいけど大事な大会では頼りになった
マーリーは…
  • 優しくていい子だがヒロインとして弱い
  • 自分を守りすぎて結局誰ともうまくいかなかった
  • 土壇場での弱さがにじみ出てしまった

確かにこう見ると、マーリーはどこにでもいそうなヒロインという感じですが、レイチェルには「レイチェルにか出せない魅力」がありました。

海外ドラマ「glee/グリー」メイン画像
glee/グリーのレイチェルはなぜ「うざい」と嫌われてしまうのか?ミュージカル学園ドラマ「glee/グリー」に登場する女の子"レイチェル・ベリー"がどうして嫌われてしまうのか。その理由をじっくり考えまとめてみました。...

みんなに色々言われようと、グリーにはあのウザさが必要だったわけです。インパクトとしては確かに弱かったと感じました。


まとめ

今回は海外ドラマ「glee/グリー」のキャラクター”マーリー”について紹介しました。最後にギュッとまとめてみましょう。

3行でまとめ!
  • レイチェル卒業後の次世代エース
  • 可愛い・優しい・歌うまいの三拍子
  • 一部のファンからは微妙な評価も

様々な意見がありますが、あのレイチェルのポジションをつかんだキャラは伊達ではありません。

これ以外にもグリーの記事はたくさんありますので、お時間ある方は是非ご覧ください。

ABOUT ME
dera / デラ
海外ドラマも大好きだけど、キテレツ大百科も大好き。