ドラマ情報

【10曲厳選】ドラマ『Glee/グリー』の涙がでちゃう泣ける曲

海外ドラマ「glee/グリー」メイン画像

こんな方々のために書きました

  • Glee/グリーの大ファン
  • 泣ける曲を知りたい
  • 感動の涙も悲しい涙も流したい

Hey Guys!デラ(@DeraDrama)です。

世界中を魅了したミュージカル学園ドラマといえば「Glee/グリー」ですね。さまざまなパフォーマンスが披露されたドラマですが、その中では「泣ける曲」に注目してみました。

ということで、今回はそのグリーの中で思わず涙が出ちゃうおすすめの泣ける曲を10曲厳選してご紹介します!

悲しくて出てしまう涙もあれば、感動してでる涙もあります…今回はその両方をご紹介です。涙を流したい方は是非最後までお付き合いください。

泣けるオススメ音楽10選

この後はドラマのネタバレを含みます。ご注意ください。

I Want to Hold Your Hand

倒れてしまったカートの父、バートを思って歌ったカートのソロ曲。ビートルズの名曲をバラード調にして歌っています。

カートは既に母親を亡くしており、「もしかしたら父親も失ってしまうのでは」という不安が包みます。

カートと父親の関係性はこのドラマの中で、かなり素晴らしい見どころの1つ。それを知っている人は、彼らの昔の映像が映し出されるパフォーマンスを見て、泣かない人はいないはずです。

歌手名The Beatles
パフォーマーカート
登場回シーズン2第3回「ホット・チーズサンドに願いを!」

I’ll Stand By You

クインが妊娠してしまったことに驚きとショックを受けたものの、それでも自分が何とかしたい、と思い歌ったフィンのソロ曲です。

曲名の”I’ll Stand By You”の意味は「俺がそばにいるよ」という意味。

一緒にバスタブに入ったときに妊娠してしまった、という話を鵜呑みにする無知なフィンでしたが、クインや子供を思う優しさは、やはりフィンらしいと思えるパフォーマンスです。

歌手名Pretenders
パフォーマーフィン
登場回シーズン1第10回「レイチェルの猛アタック」

Teenage Dream (Acoustic)

ニューヨークに住むカートに会いに行ったブレインが、カフェで歌った曲。この”Teenage Dream”はブレインが初登場時に歌った曲としても有名です。

そのブレインがニューヨークに行った際にバラードバージョンで歌いますが、何とも悲しい感じに。それはブレインがカートに対してあることを告げるのが理由でした。

ブレインの「寂しさ」と「罪の意識」が表情に出ている演奏と歌声は、カートとブレインが好きな人たちにとってはとても見るのがつらいパフォーマンスとなってしまいました。

歌手名Katy Perry
パフォーマーブレイン
登場回シーズン4第4回「涙の別れ」

Pure Imagination

グリークラブの最大の敵であるスー先生。何かとひどい行動で対立してきましたが、そんなスー先生が唯一自分をさらけ出せる相手、それがお姉さんでした。

その姉が亡くなってしまい、最初は葬儀もためらっていましたが、最後はグリークラブに演出を任せることに。

かなり悲しいエピソードとパフォーマンスではありますが、スー先生の心が見えた感動的な回にもなりました。

歌手名映画「Willy Wonka & the Chocolate Factory」
パフォーマーニューディレクションズ
登場回シーズン2第21回「突然の別れ」

To Sir With Love

シーズン1の最終回。ボーカル・アドレナリンに負けてしまったために廃部になると決定したグリークラブ。

しかし彼らは「審査員がなんて言おうと関係ない。自分たちは勝った。シュー先生がいてくれたから」とシュー先生に対して感謝の歌を歌います。グリークラブが、そしてシュー先生がなにを与えてくれたこと全てに感謝しているのです。

泣きそうな顔で歌う生徒たちと、曲を聴いて涙ぐむスー先生。それを見ると、こっちも涙出てきます。

歌手名Lulu
パフォーマーニューディレクションズ
登場回シーズン1第22回「僕たちのジャーニー」

If I Were a Boy

男性でありながら女性としての心を持つユニーク。そんな彼を他の男子生徒はからかい、ひどい扱いをします。

自身のカミングアウトとひどく傷ついた気持ちを併せ歌った曲は、かなり悲しい気持ちになります。しかしそれは今後乗り越えようとするユニークを応援したくなる気持ちにもなります。

そして曲が終わった後にユニークをイジメたやつらに対して怒りをあらわにするジェイクとライダー。これも感動です。

歌手名Beyoncé
パフォーマーユニーク
登場回シーズン5第5回「反逆者たち」

Big Girls Don’t Cry

高校卒業後の進学をニューヨークのNYADAに決めたレイチェルですが、試験本番で歌えなくなってしまうというハプニングに…

その試験に全てをかけてきたレイチェルはひどく落ち込み、寝れなくなるほどに。そんな彼女が悲しく歌う曲に参加してくれたのがカートとブレインでした。

ドラマでは全パートは歌われませんでしたが、この曲のフルバージョンも公開されています。3人の歌声で泣けてきますので是非聞いてみてください。

歌手名Fergie
パフォーマーレイチェル・カート・ブレイン
登場回シーズン3第19回「プロム反対運動」

If I Die Young

亡くなってしまったフィンへの追悼エピソード。グリーファンならきっと見るのが一番つらいエピソードでしょう。

フィンを思って各メンバーが歌をささげます。その中でのサンタナのソロ曲です。フィンとサンタナは恋人ではないものの強い信頼関係があり、それもあってかサンタナも感情が高まってしまうシーンはかなり泣けます。

また2020年にサンタナを演じた”ナヤ・リヴェラ”自身も事故で亡くなっており、それもあってさらに見るのがつらい泣けるパフォーマンスとなってしまいました。

歌手名The Band Perry
パフォーマーサンタナ
登場回シーズン5 第3回「大好きだったフィンへ」

Make You Feel My Love

「悲しい」という意味ではこの曲が1番になってしまうでしょう。亡くなってしまったフィンに対してレイチェルが歌った曲です。この回は先ほどサンタナが歌った時と同じくフィンの追悼エピソード。

なおこの時フィン役の”コーリー・モンティス”とレイチェル役の”リア・ミシェル”は、プライベートでも交際しており、リアにとっては実際に恋人を失ってしまったことに。

このパフォーマンスと聞いているメンバーたちは、きっとこの時は演技ではなかったと思います。

歌手名ADELE
パフォーマーレイチェル
登場回シーズン5 第3回「大好きだったフィンへ」

Paradise By The Dashboard Light

悲しい涙が続いてしまったので、最後は感動の涙で終わりにしましょう!全国制覇を賭けたニューディレクションズのパフォーマンスです!

3年間にわたって色々な出来事を乗り越えてきたからこそのパフォーマンス。ずっと見てるファンから見たら、まるで自分の教え子が巣立って行くかのような気分になりませんか?

各メンバーにも見せ場があり、フィンとレイチェルで締めるこれ以上ないパフォーマンスはまさに「最高」。涙なしには見れません。

歌手名Meat Loaf
パフォーマーニューディレクションズ
登場回シーズン3第21回「夢の全国制覇!?」

まとめ

いかがでしたか?お好きな「泣ける曲」は見つかりましたでしょうか?

グリーでは歌っているメンバーが本当に上手いので、ドラマを知らない人でも歌声で『ジーン』と来てしまう方もいるはず…ファンなら号泣ですよね!

他にもシチュエーションに合わせたおすすめまとめや、グリーの記事はたくさんあります。是非こちらもご覧ください!

ABOUT ME
dera / デラ
海外ドラマも大好きだけど、キテレツ大百科も大好き。