BGM / 音楽

【おすすめ】glee/グリーに登場した結婚式に使える人気曲10選

海外ドラマ「glee/グリー」メイン画像

Hey Guys!デラ(@DeraDrama)です。

ミュージカル系の海外ドラマでは最も人気といっても過言ではない、コメディドラマ「Glee」。ドラマ内で登場する曲の中で、結婚式に使える曲が知りたい!とお探しの方々。よくぞ来てくださいました。

こんな方々のために書きました

  • Glee/グリー大好き
  • 結婚式の曲を探してる
  • 二次会で盛り上がる曲を知りたい

そんな方々のために、今回はドラマ「グリー」に登場した曲の中で、結婚式にふさわしい曲を10曲厳選してご紹介します!

ラブソングを中心に、パーティにも使えそうなアップテンポな曲まで!絶賛結婚式準備中の方も、これからの結婚に思いを馳せている方も、これらの曲を参考にしていただけたらと思います。

結婚式で使える人気ソング10選

この後はドラマのネタバレを含みます。ご注意ください。

Marry You

もはや結婚式の定番ソングにもなっていそうなこの曲。グラミー賞獲得のブルーノ・マーズの代表的ウェディングソングです。

グリーの中でも最高のシーンの1つとして呼び声の高い、カートのお父さんとフィンのお母さんの結婚式で披露されたパフォーマンス。

このようバージンロードで踊ることは日本ではちょっと難しいかもしれませんが、曲としては結婚式のどのシーンでも使える最高の曲です。

歌手名Bruno Mars
パフォーマーニューディレクションズ
登場回シーズン2 第8回「グリー式ハッピーウエディング」

Love Shack

ノリノリのパーティソング。ラブソングですが、曲のノリの良さと歌詞の意味から、結婚式よりも二次会などで盛り上がりそうな曲ですね。

現にドラマの中でもバレンタインパーティーで使用されています。誰でも関係なく盛り上がれるビートで、楽しそうですね!

「僕はいいよ…」というジェスチャーからノリノリで歌いだすカートがとても可愛く印象的。

歌手名The B-52’s
パフォーマーブレイン&メルセデス&カートwithニューディレクションズ
登場回シーズン3 第13回「バレンタイン・パーティー!」

Raise Your Glass


イケイケのアップビートソング。タイトルは「グラスを掲げよう!」という意味です。まさにウェディングパーティーにぴったりの曲。

二次会など固くない雰囲気で友達同士で騒ぎたいときに使用できる曲ですね。

見事にリードボーカルを務めるブレインと、かわいらしくコーラスをするカートがかわいいパフォーマンスです。

歌手名P!nk
パフォーマーウォーブラーズ
登場回シーズン2 第16回「目指せ! 悲願の初優勝」

Dancing Queen

きっと皆さんご存知、ABBAの代表曲の1つで、ディスコソングとしても有名なこの曲。

ドラマ内で使用されている様に、二次会などみんなで踊れる場所などで使用するのがいいかもしれません。

1人になってしまったカートをダンスに誘うブレイン。このシーンは何度見ても泣けます。

歌手名ABBA
パフォーマーメルセデス&サンタナ
登場回シーズン2 第20回「夢のプロム・クイーン」

My Life Would Suck Without You

こちらも明るめのラブソング。タイトルの意味は「私の人生はあなた無しでは最低だ」=「あなたが必要なんだ」という感じでしょうか。

この曲は結婚式でも二次会でも、しっとりシーンでなければどこでも使えそうな曲。ケーキカットのシーンでも使えそうです。

この曲を聴いてエマ先生の元へ走るシュー先生。そんな勇気を与えてくれる曲です。

歌手名Kelly Clarkson
パフォーマーニューディレクションズ
登場回シーズン1 第13回「あなたなしでは…」

Teenage Dream

ケイティ・ペリーの代表曲の1つでもあり、恋の気持ちをすごく繊細に表現した人気のラブソング。

この曲もどこでも使えそうな曲ですね。入場曲でもケーキカットでも…どんなところでも合わせられそうです。

カートとブレインが初めて会い、そこでいきなりブレインが披露したこのパフォーマンス。まさにカートの恋心を表現している様な曲です。

歌手名Katy Perry
パフォーマーブレインwithウォーブラーズ
登場回シーズン2 第6回「初めてのキス」

All You Need Is Love

ザ・ビートルズの名曲。優しいメロディとストレートな歌詞が印象的なラブソングです。

披露宴が始まる時や退場の時など、ゆっくり進行するプログラムで使えそうですね。

ドラマの中でも、ブレインのプロポーズシーンで使われていました。感動シーンの1つですね。

歌手名The Beatles
パフォーマーブレインwith各ライバル校
登場回シーズン5 第1回「ビートルズでプロポーズ!」

(I’ve Had) The Time of My Life

君がいてとても幸せだ、と言う直球のラブソング。曲の雰囲気から結婚式のどのシーンでも使えそうな曲ですね。

ドラマでも大会の登場シーンで使用されていました。結婚式でも披露宴の登場シーンで使うのにぴったりかもしれません。

サビにかけて盛り上がる感じを上手く使えたら、見ている人を感動させられること間違いなしですね。

歌手名Bill Medley, Jennifer Warnes
パフォーマーサム&クインwithニューディレクションズ
登場回シーズン2 第9回「運命の地区大会」

You’re The One That I Want

1978年に公開された学園ミュージカル映画「グリース」で使用された曲。それをグリークラブのメンバーがカヴァーしています。

曲は「あなたが私の求めていた人」と言うラブソングですが、ダンサブルな曲調から二次会などでかなりノリノリで踊れそうです。

歌手名ジョン・トラボルタ、オリビア・ニュートン=ジョン
パフォーマーライダー&マーリー(フィン&レイチェル)withニューディレクションズ
登場回シーズン4 第6回「グリー部のグリース」

Just The Way You Are

最後はもちろんこの曲。最初に紹介した”Marry You”と同じく、ブルーノ・マーズの代表曲です。

彼女に対して「君を変えるところはない、君は素晴らしい」と直球で伝えるラブソング。まさに結婚式でぴったりです。

ドラマの中でもフィンがカートに対して歌っていました。「男同士で踊るなんて…!」と嫌がっていたフィンの方からカートをダンスに誘うところは、本当に感動です。

歌手名Bruno Mars
パフォーマーフィンwithニューディレクションズ
登場回シーズン2 第8回「グリー式ハッピーウエディング」

まとめ

いかがでしたか?結婚式に使いたい曲は見つかりましたでしょうか?

今回紹介したのはドラマ内のカヴァーソングですので、もちろん原曲もあります。比べてみてどっちが好きかを聞いてみるのもいいかもしれません。

グリーの記事は他にもありますので、お時間あれば是非ご覧ください。

ABOUT ME
dera / デラ
海外ドラマも大好きだけど、キテレツ大百科も大好き。