ドラマ

料理+人間模様の良作ドラマ”狼の食卓”のメインキャラクター紹介

2人の男がレストランの開業を目指すドラマ「狼の食卓」のメインキャラクターを紹介します。

ヘロー、オリ(@DeraDrama)です。

アメリカのブルックリンでレストランを開業することを目指すシェフとソムリエのドラマ、狼の食卓(原題:Feed the Beast)をご存知ですか?

英語版予告編

簡単にまとめると、刑務所から出た天才シェフがギャングの借金のために親友のソムリエとともにレストランを開業するって話。

こちらは2019年現在、ネットフリックスにて見ることができますよ。

このドラマ、とってもキャラクターに魅力があるんです。

メインキャラクター紹介

今回はメインキャラクターとなる5人の登場人物を紹介します!

トーマス・モーラン


出典:IMDb

本作の主人公の1人で、ソムリエ。演じているのは”デヴィッド・シュワイマー”

最愛の妻を交通事故で亡くしてしまうという悲しい過去があり、それゆえに一人息子のT・Jを一人で育てるシングル・ファーザー。

しかもその息子が母親の死のショックで話せなくなってしまうという問題も。

そんな状況から逃げるように酒に溺れ、悲しみと困難に押しつぶされた生活をしている。

親友のディオンに「レストランを開こう」と持ちかけられます。そして再び生きる気力を得ていきますが…

ディオン・パトラス


出典:IMDb

本作の主人公の1人で、シェフ。演じているのは”ジム・スタージェス”

刑務所に入っていましたが、刑期を終え出所することに。

料理の腕は超一流。性格は楽観的。女も好きで薬物依存症。街を牛耳るギャングとも関わりがあります。

トーマスとは子供の頃からの友達。ある理由から彼に「一緒にレストランを開こう」と持ちかけます。

T・J

トーマスの息子。演じているのは”イライジャ・ジェイコブ”

T・J は”トーマス・ジュニア”の略。母親の死を目の前で目撃してしまい、そのショックから声が出なくなってしまった。

それ以降はひたすら殻にこもり絵を描き続ける。またその様子からか学校でもいじめにあってしまう。

トーマスの愛を感じつつも、どうしようもない感情に悩みます。

ピラール


出典:IMDb

身近な人を亡くしてしまった人が集まる会でトーマスと出会った女性。演じているのは”ロレンツァ・イッツォ”

夫を亡くした悲しみから会に出席していましたが、そこでトーマスと話していくうちに親密になっていきます。

性格は明るく、現在は姉が経営する飲食店で働いている。のちにレストラン開業の手助けをすることに。

パトリック・ヴォイチック


出典:IMDb

街を暴力で支配する男。演じているのは”マイケル・グラディス”

父親が絶大なる力を持っていますが、現在は服役中。ということで息子のパトリックが指揮をしている状態。

出所後のディオンを捕まえ、彼にレストランを開かせようとする。

なお、彼は「ペンチで相手の歯を抜く」という残虐な行為を行っていて、そのことから歯抜き魔とも呼ばれている…(なんつーニックネーム)

エイダン・モーラン


出典:IMDb

不動産業を経営する老人で、トーマスの父親。T・J の祖父でもある。演じているのは”ジョン・ドーマン”

足が不自由なため、常にヘルパーさんに介護されている。

かつては不動産業にて成功していましたが、今では破産も見えるほど落ち目に。

息子であるトーマスとは長い間連絡を取り合っていなく疎遠でしたが、トーマスとディオンは彼を訪れることになります。


まとめ

以上が主要な6人のメインキャラクターですね!まとめると以下通り。

  • トーマスはソムリエで T・J の父親
  • ディオンはシェフでジャンキー
  • T・J は殻に閉じこもり中
  • ピラールは明るい
  • パトリックは歯抜き魔
  • エイダンはトーマスの父親

特にディオン役の”ジム・スタージェス”は注目です。私はファンなのです。

なおこちらのドラマ、残念ながらシーズン1で打ち切りとなっています。

しかし料理シーン必見、本当にかっこいいですよ!見て損はない…はず!