ドラマ

サントラ②『アンブレラアカデミー』シーズン1のおすすめ曲BGM

海外ドラマ “アンブレラ・アカデミー” シーズン1に登場するBGMを紹介しています。

デラ(@DeraDrama)です。

ネットフリックスオリジナルのヒーロードラマ、「アンブレラ・アカデミー」。

今回はドラマ『アンブレラ・アカデミー』のシーズン1にて使用されている曲(BGM)紹介2回目!

オススメBGM

これ以降はドラマのネタバレを含みます。ご注意ください。

第四話:月に行った男

Blood Like Lemonade

大人になったルーサーが、家を出てしまったアリソンの部屋を見て、一人家で考えるシーン。

曲を歌っているのは”MORCHEEBA”。

なおこの曲の歌詞の内容を見てみると…「元宣教師のリベンジの曲」。雰囲気だけで決定してしまった選曲なのかな??

Shingaling

ヘイゼルとチャチャがラボの中で暴れまわり、火をつけるシーン。

曲を歌っているのは”TOM SWOON”。ってかヘイゼルの笑顔が良すぎでしょ!

2人ともダンスがキマって…いや、

ドラッグがキマってる。

This Year’s Love

ディエゴがパッチの死体を発見するシーン。

曲を歌っているのは”DAVID GRAY”。

ディエゴが本当に彼女を好きだったのがわかる切ないシーン。

第五話:5号

In the Heat of the Moment

ファイブが崩壊した世界を歩き続けるシーン。あのドローレスにも出会ったようです。

曲を歌っているのは”NOEL GALLAGHER’S HIGH FLYING BIRDS”。

どんどん年を取っていくファイブ。数分の映像ですが実際は40年以上だと考えるとがどれだけ過酷だったか。

Mary

クラウスが過去からバスの中に戻り、スーツケースを壊し泣け叫ぶシーン。

曲を歌っているのは”BIG THIEF”。

普段おちゃらけたクラウスがここまで取り乱すなんて…見ていて辛い。

Memory Bound

退役軍人の集うバーでクラウスとディエゴが喧嘩をしてしまうシーン。

曲を歌っているのは”DON MCGINNIS”。

過去の写真にクラウスが写っていましたが…笑顔はありません。なんか辛いな。

Happy Together (feat. Ray Toro)

ルーサー、ディエゴ、クラウスがヘイゼルとチャチャから逃げるシーン。

曲を歌っているのは”GERARD WAY, RAY TORO”。これほんと好きな曲。

ちゃっかり助手席に座りウキウキなベンがいい感じです 笑

ベン『ういいぃぃぃいぃ〜』

第六話:かなわぬ願いを想う日

Soul Kitchen

クラウスが体験した過去のクラブのシーン。場所はベトナムのサイゴンですね。

曲を歌っているのは”THE DOORS”。

クラウスのダンス!そして彼がなぜ辛い思いをしたかが分かるシーンでもあります。

Dancing In the Moonlight

ルーサーとアリソンのダンスシーン。

曲を歌っているのは”TOPLOADER”。

このダンスシーンとこの曲。シーズン1の名シーンの1つと言ってもいいんじゃないですかね。

ここだけ「ラ・ラ・ランド」ですよ(みてないけど)

Kill of the Night

ファイブが秘密裏に指令を送り、チャチャがヘイゼルを殺そうと試みるシーン。

曲を歌っているのは”GIN WIGMORE”。

なんかチャチャっぽさ出てません?出てるよね?


まとめ

今回は10曲紹介しました!

紹介した中で私が1番好きなのは”Happy Together (feat. Ray Toro)”!

”Dancing In the Moonlight”もいいけどね!迷うね!

本当に良曲が多いんです!だからドラマの人気の理由にBGMも入ってるて断言できちゃいますよ!

次はシーズン1のおすすめサントラ最終回!

サントラ③『アンブレラアカデミー』シーズン1のおすすめ曲BGM海外ドラマ "アンブレラ・アカデミー” シーズン1に登場するBGMを紹介しています。 デラ(@DeraDrama)です。 ネ...