ランキング

『アンブレラアカデミー』シーズン1のベストシーンランキング

海外ドラマ “アンブレラアカデミー”シーズン1のベストシーンをまとめました。

デラ(@DeraDrama)です。

ネットフリックスで見ることができる大人気ヒーロードラマ「アンブレラ・アカデミー」。

今回はシーズン1の中で個人的ベストシーントップ10をご紹介します!

ベストシーントップ10

10位:サイコパスなクラウス

© 2018 Netflix

ファイブに父親(保護者)の役を頼まれたクラウス。

情報を開示するように頼むも聞き入れてもらえず、そこでとったクラウスの行動がまさにサイコパス。

ファイブとクラウスを相手にしない相手に対し、自ら机にあるもので自分を殴り『襲われた!』と主張します。相手はクラウスのサイコパスぶりにタジタジ。

結果情報を得ることができました。ドMなクラウスのおもしろすぎるシーン。

9位:気分はハイ

© 2018 Netflix

義眼を作っていた会社を放火しにきたヘイゼル&チャチャ。

しかしその前のクラウスに対する拷問時に「気分はハイになってしまう秘密のチョコレート」を食べてしまう。

そのせいで踊りまくるヘイゼル&チャチャ。人を簡単に殺す極悪人だが、踊る姿はすごくカワイイ。

8位:ベンの能力

© 2018 Netflix

覚醒してしまったヴァーニャを止めるために劇場にきたアンブレラアカデミーのメンバーたち。しかし同時に委員会からの敵が命を狙ってきます。

そんな絶体絶命のピンチの時、ベンの能力が突如クラウスから発動。それにより、敵を一掃してしまいます。

父親も言っていたクラウスの本当の力。それを最高のタイミングで見ることができたシーン。

7位:ルーサー対ヘイゼル

© 2018 Netflix

ヘイゼルとチャチャがファイブの命を狙いに家まで襲い掛かります。チャチャはアリソンとディエゴが、ヘイゼルはルーサーが戦うことに。

巨漢なヘイゼルに対して、同じく巨漢なルーサー。共に190cmを超えているため、肉弾戦はかなり迫力あり。

この時に流れていたBGMもかなりオシャレで、ドーナッツ店の戦い同様シーズン1の名戦闘シーンの1つ。

6位:バーでのケンカ

© 2018 Netflix

スーツケースの力で突如ベトナムに行ってしまったクラウス。しかし同じくスーツケースの力で現代に帰ってくることができました。

しかしベトナムでは愛する人との出会いと別れを体験し、ひどく落ち込むクラウス。

そんな中、「退役軍人専用のバー」に行き、ある写真を発見。そこにはクラウスと愛した男性が写っていました。

普段怒って取り乱すことのないクラウスが怒鳴り、それを代わりに謝るディエゴ。いつもとは違う姿を見ることができるシーン。

5位:銀行強盗

© 2018 Netflix

銀行強盗の通報で駆けつけたアンブレラアカデミーのメンバー。

銃で武装し人質をとる大人の銀行強盗に対し、能力を使って余裕で撃退します。ルーサーは軽々投げ飛ばし、ディエゴはナイフを使い、アリソンはマインドコントロール。

しかし一番凄かったのはベン。敵を引き裂き大量の返り血を浴びていました。

4位:アイスクリームトラック

© 2018 Netflix

ファイブとヘイゼル&チャチャが交渉するところで、アイスクリームトラックに乗ったディエゴとクラウス(&ベン)が突っ込みます。

なかなか緊迫した雰囲気にも関わらず、ポップな音楽を鳴らして突っ込んでいくシーンはかなり秀逸。

人に突っ込もうとしているのにもかかわらず、笑顔で手を振るクラウスがかなりカワイイ。去り際に中指立てて挑発する姿ももクラウスらしいです。

3位:ヴァ―ニャのソロ

© 2018 Netflix

覚醒してしまったヴァ―ニャ。ホワイトヴァイオリンとなり、地球を滅ぼす爆弾となってしまいます。

その巨大すぎる爆発の力を徐々に貯めるように演奏するヴァ―ニャのソロ。明らかにヤバすぎる力が見てわかります。

しかしそれを目の前に一致団結したアンブレラアカデミーのメンバーたち。あんなに普段はいがみ合っていても、最終的には協力する家族愛が見れるシーン。

2位:ドーナッツ店の戦い

© 2018 Netflix

命を狙う委員会の刺客たちに追われるファイブ。ファイブの腕に仕組まれた発信器にて場所を突き止められ囲まれてしまいます。

しかしそれを余裕で返り討ちにしてしまう、最強の殺し屋。

見た目は短パンの少年なのに敵を惨殺していくシーンは、アンブレラアカデミーシーズン1の中でも上位に入る印象的なシーン。

この時に流れるBGMも含め、このシーンが大好きな人も多いはず。

1位:家族ダンス

© 2018 Netflix

父親の訃報を聞き、久しぶりに家に帰ったアンブレラアカデミーの子供達。

大人になってから疎遠になってしまったため、お互いにぎこちない兄妹たちでしたが、ルーサーの流した音楽に合わせ踊り出します。

ルーサーは大きな体で不器用なダンス。ディエゴは誰にも見られないようにしてノリノリ。アリソンはゴージャスでクラウスはセクシーに。そして子供の頃から心を閉ざしていたヴァーニャは、やはり地味なダンス。ダンスが各自の性格をうまく表しています。

このダンスシーンがアンブレラアカデミーが人気を確実にしたといっても過言ではないでしょう。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

1シーン全10話しかありませんが、魅力あるシーンがかなり詰まった海外ドラマ「アンブレラアカデミー」!

シーズン2も公開中で、おもしろさは増す一方です。また解明されてない謎もたくさんあり、今後ずーっと続けていけそうな作品。

シーズン3も期待しています。