ドラマ情報

『アンブレラアカデミー』シーズン2に登場するサブキャラ紹介

海外ドラマ “アンブレラアカデミー”のシーズン2に登場するサブキャラクターの特徴や、演じている俳優さんたちを紹介しています。

デラ(@DeraDrama)です。

ネットフリックスで見ることができるヒーロードラマ「アンブレラ・アカデミー」。

シーズン2が公開され、またまたいいキャラが続々登場!素晴らしいデザインのキャラも出ちゃいましたね…!(金魚、君のことだよ!)

ということでメインキャラ以外にフォーカスを当てご紹介!ということで…

今回はシーズン2に登場するサブキャラクターたちをご紹介します!

サブキャラクター紹介

これ以降はシーズン2のネタバレを含みます。ご注意ください。

レイモンド・チェスナット

© 2020 Netflix, Inc.

黒人の人権市民運動を進める男性。アリソンの婚約者。

演じているのは、“ユースフ・ゲートウッド”

辛い差別に対して、暴力ではない方法で立ち向かう。アリソンの能力を知った後は、その能力で人権のために戦おうとする。

最後はアリソンが帰ってしまうことを受け入れる。

シシー

© 2020 Netflix, Inc.

ヴァ―ニャを轢いてしまい、その後記憶のないヴァ―ニャを居候として受け入れた女性。ハーランの母親。

演じているのは、“マリン・アイアランド”

愛していない夫と、自閉症の息子と共に暮らし、自分の気持ちを隠して生きている。ハーランのことは心から愛している。

実はレズビアンでヴァ―ニャのことが好きになる。

最終的に事故により夫が死亡し、ハーランと共にダラスを去る。

ハーラン

© 2020 Netflix, Inc.

ヴァ―ニャを轢いてしまい、居候として受け入れた女性シシーの息子。

演じているのは、“ジャスティン・ポール・ケリー”

自閉症を患っている。遊んでくれるヴァ―ニャのことは好きである。

一度ため池にて溺れてしまったときにヴァ―ニャに助けられた際、ヴァ―ニャの力を一部受け能力を宿してしまう。

シリーズ最後には、シシーと共にダラスを去る。その時、おもちゃを空に浮かせるなど力がある(残っている?)ことを示していた。

エリオット

© 2020 Netflix, Inc.

UFOや陰謀説を信じる男性。

演じているのは、“ケヴィン・ランキン”

ファイブと知り合いになった後、他のメンバーと探したり、住まいを提供したり(半強制的に)協力させられる。

メンバーの留守中にスウェーデン人が訪問し、拷問され殺されてしまう。

ヘイゼル

© 2020 Netflix, Inc.

シーズン1ではファイブを狙っていた委員会の殺し屋。

演じているのは、“キャメロン・ブリットン”

その後、愛する女性ができて委員会をやめることを決意。世界が崩壊する寸前にブリースケースを使って脱出した。その後はその女性と20年平和に暮らす。

その後1963年11月25日にタイムスリップしたファイブに会い、その後10日前まで戻って「世界が滅亡してしまう」ことを教える。

その後ブリーフケースとあるビデオをファイブに渡すが、ファイブを狙ってきたスウェーデン人に殺されてしまう。

レジナルド・ハーグリーブス

© 2020 Netflix, Inc.

シーズン1では、アンブレラアカデミーの創設者で父親。

演じているのは、“コルム・フィオール “

シーズン2ではまだアンブレラアカデミーの創設前で、もちろん子供たちのことは知らない。

この時代では「マジェスティック12」というメンバーに所属している。

また人間の皮をかぶった別の生物のようだが、真の正体はまだ明かされていない。

グレイス

© 2020 Netflix, Inc.

シーズン1ではアンブレラアカデミーの子供たちを育てるロボットの女性。子供たちは母と呼ぶ。

演じているのは、“ジョーダン・クレア・ロビンス “

シーズン2ではロボットではなく人間のグレイスで、レジナルド・ハーグリーブスの恋人。また研究者でもある。

ポゴ

© 2020 Netflix, Inc.

シーズン1では知能が高いチンパンジーで、アンブレラアカデミーの世話係のような存在。

シーズン2では、そのポゴの過去が明かされていた。

彼は元々実験のために育成された動物で、宇宙飛行の実験にも参加させられている。その実験を管理していたのがグレイス。

ライラ

© 2020 Netflix, Inc.

ディエゴが精神病院で出会った女性。

演じているのは、“リトゥ・アーヤ”

実際は患者ではなく委員会の一員で、ハンドラーの養子。母親の命を受け、ディエゴに接近する。

彼女も実はルーサーやアリソンたちと同様「43人のうちの一人」。よって能力を持っている。

『アンブレラアカデミー』ライラの能力は?役の女優さんは誰?海外ドラマ "アンブレラアカデミー”のシーズン2に登場するキャラクター「ライラ」について、演じている女優さんも含めて紹介しています。 ...

ハンドラー

© 2020 Netflix, Inc.

委員会に復帰した元幹部。

演じているのは、“ケイト・ウォルシュ”

シーズン1でのケガと失態で降格されてしまったが、ファイブを使い委員会の代表にまで上り詰める。

しかし、最後はライラを裏切ってまで勝利をものにしようとするも、スウェーデン人に殺されてしまう。

スウェーデン人

© 2020 Netflix, Inc.

委員会に雇われた殺し屋。3人兄弟。

名前は上から順にアクセル、オットー、オスカー。演じているのは、“クリス・ホールデン=リード”、”ジェイソン・ブライデン”、”トム・シンクレア”

人を殺すことに躊躇ない冷酷さを持っており、依頼に従いアンブレラアカデミーの面々の命を狙う。

しかし三男のオットーはハンドラーの罠によって殺されてしまい、次男のオスカーはアリソンに操られたアクセルによって殺される。

残ったアクセルはハンドラーへの復讐を果たし、その後クラウスの作ったカルトのバスに乗り姿をくらませる。

A.J.カーマイケル

© 2020 Netflix, Inc.

委員会の最高幹部。本体は金魚。

A.Jの声を演じているのは、“ロビン・アトキン・ダウンズ”

金魚である本体が機械を使い、言葉を発している。またタバコも吸う。

ハンドラーの策略でファイブを送られ幹部を皆殺されてしまい、自身もハンドラーに丸のみにされてしまう。


まとめ

シーズン2でも個性的なキャラがたくさん出てきました!

出てくるであろうと予測していたアンブレラアカデミー以外の子供も登場。ライラはヴィジュアルといい能力といいかなり盛り上がりました。

ただ、ヴィジュアル面でいったら、やっぱりA.Jのインパクトには勝てませんね。どうゆう発想であのキャラヴィジュアルができたのか…ほかの魚や動物バージョンでも見たいところです。

シーズン3ではスパローアカデミーが登場するようなので、どんなキャラが出るか、いまから楽しみです。

『アンブレラアカデミー』シーズン2のおすすめ曲BGMサントラ海外ドラマ "アンブレラ・アカデミー” シーズン2に登場するBGMを紹介しています。(全3ページ) デラ(@DeraDrama)で...