ランキング

海外ドラマ『glee/グリー』に登場するベストカップルトップ10

海外ドラマ “グリー”(glee)に登場するベストカップルを勝手にランキングしました。

デラ(@DeraDrama)です。

世界はもちろん、日本でも大人気になった青春ドラマ「グリー」!

合唱部(グリークラブ)を中心に、よくある問題や、時には社会的に問題になっていることなど、様々な問題を取り扱うミュージック・コメディ・ドラマ。

今回は、私が勝手に選ぶグリーに登場するカップルのデラ的ベスト10を順にご紹介します!

ベストカップルランキング

ネタバレありです。ご注意ください。

10位:レイチェル&ジェシー

© Fox Network

学生時代は色々あったが最終的に結婚した2人。

ニューディレクションズにとって宿敵とも言えるジェシーのことはやっぱり好きになれません。しかし、あのステージ上のジェシーはカッコいいと認めざるを得ないでしょう。

そしてやはりステージ上でジェシーと対等に立てるのはレイチェルしかいません。メルセイデスやサンタナではやはり違う。プロとしての考え方や能力の高さを考えると、この二人が結婚するのもうなずけます。

ただやっぱりフィン以外の男がレイチェルと一緒になるのはイヤなんですけどね。

ジェシーらボーカルアドレナリンのメンバーに卵をぶつけられた後のレイチェルを見て『レイチェルをいじめていいのは僕たちだけだ!』と怒ったカートがかわいかった😇

9位:ティナ&アーティ

© Fox Network

この二人も学生時代に色々ありましたが、なんだかんだで最終的にくっつきました。

アーティは何気によくモテるので、ブリトニーやキティとも付き合ってきましたが、やっぱりしっくりきたのはティナ。そしてティナもマイクと長かったけど、アーティとのカップルのほうが好きでした。

お互いまだ学校の底辺であったグリークラブに所属しているときに付き合っており、学校全体に煙たがれているときでも支え合ってきたのがとても印象的。

8位:メルセデス&シェーン

© Fox Network

「いや、サムじゃないんかい!」「シェーンって誰やねん!?」って声が聞こえてきそうですが、私的にはこの2人です。

シェーンはサムがいなくなってしまった後に、メルセイデスが学校で付き合いだした大柄な男性。アメフト部の一員です。

高校生とは思えない見た目と落ち着き。男らしいアドバイス。見た感じもお似合いな2人でした。何よりメルセイデスを大切にしてるのが伝わってきたのが良かったです。

7位:クイン&サンタナ

© Fox Network

厳密にはカップルとは言いませんが、一夜だけの特別。私的には7位にランクインです。

何がいいって、この2人がくっついたタイミングです。お互いパートナーがいなく、クインに至ってはレズビアンではないのでサンタナとは普通ならばない状況。

この2人、シーズン1からずっとすごくリアルな友達としての距離感で接していて、ときには激しい喧嘩もしてます。

それなのに『じゃあやってみようか』の流れになるのは、ホントに仲が良くないとできないことだと思います。見ていて純粋に「仲良しでいいなぁ、この2人は」とホンワカできたので、7位です。

6位:エマ先生&シュー先生

© Fox Network

これはもう、エマ先生が可愛らし過ぎてのランクインですね。

強迫性障害で、極度の潔癖症。そのせいもあって今までも色々な面でうまくいかないことがあっても、他人を思いやることができる優しい人。最初からシュー先生にベッタリだったのも可愛いです。

そしてエマ先生が歌うパフォーマンスは毎回素晴らしく、隠しきれない可愛さが溢れています。特に結婚式を逃げ出すときは最高でした。

5位:クイン&サム

© Fox Network

2人とも恋多きキャラクターで、意外と覚えている人も少ないんじゃないか、と思わせる2人。しかしサムが登場した当時、ちゃんとラブしていたのがクインでした。

まずこの2人は、見た目がバッチリ。なんだか見ているだけで、『おお、しっくりくるな』と思わせてくれます。

もちろんそれだけでなく、サムの真面目で一途なところがよく出ていたし、愛の告白も紳士的で男らしくもあり、見ている私も『ええやん、サム!』と声がこぼれました。

彼らがデュエットで歌った曲”Lucky”。これがあったからこそのランクインだとも思っています。

4位:レイチェル&フィン

© Fox Network

グリーを見た方々の中で、ベストカップルとしてあげるのが最も多いカップルはきっとこの2人でしょう。

もちろんその気持ち、わかります。確かに彼らはいい意味でちょうどよく『何やってんだよ』と思ったり、『いいぞいいぞ』と思ったり…いわゆるカップルらしいカップル、という感じで私的にも親近感を感じました。

ただやっぱり…この2人が最後まで続かなかった(続けられなかった)、というのが大きすぎました。彼らの恋をもっとずっと見ていたかった。本当にそう思います。

だからでしょうか。レイチェルがNYで別の男性と同棲したとき、私は悔しさで震えましたよ。

3位:サンタナ&ブリトニー

© Fox Network

もうこの2人の間には誰も入れないよね、ってことで3位にランクインです。

他のキャラだと『あーこのキャラだったら、この人とも合うかもなぁ』というようなキャラが必ずいます。しかし、この2人は誰もしっくりきません。

特にブリトニー。グリーの中ではパックと関係があり、アーティとも付き合って、サムとは擬似的に結婚もしている…しかし、どのメンバーともしっくりこない。誰の隣にいてもブリトニーが一人で光ってしまう。

しかしサンタナの隣にいると、2人が1つに収まる。2人が結婚までしてくれて私はハッピーでした。

2位:クイン&パック

© Fox Network

2位はクインとパック。これは私的には不動です。揺るぎません。

「グリーの中のベストカップルはどのカップル?」という論争は他の海外サイトなどでもよく見かけます。しかし、この2人が上位にランクインしていることはあまりありません。

しかし私は言いたい。なんだかんだシーズン1からずっとこの2人は一緒だったのです。

この2人は相当な遠回りをして結果くっついた形です。まあ何より2人の間には子供がいますからね、実質。もう一度結婚したようなもんですよ。

最初はすごく嫌いだったんです、2人とも。パックがフィンの彼女を寝取って、クインもその子供のことを面倒をフィンに見させようとしたり…「あらら、とんでもないクズだな??」なんて思ってしまいました。

しかし最後に2人がくっついた時はテレビに向かって『それでいいんだよ!』って声出ましたからね。

1位:カート&ブレイン

© Fox Network

もう正直この2人のことを書きたくて、このランキングを作ったようなものです。そのぐらいこの2人の恋愛模様にどっぷりとハマってしまったわけです。

グリーの主人公はやっぱりレイチェルなんですが、でもカートも全く同じ位置にいると思ってます、私は。2人とも色々な壁を越えて努力し、幸せをつかみました。でもスタート地点はカートのほうが圧倒的に険しいですからね。

そしてそのカートに100%の愛をぶつけたブレイン。カートにとってブレインに愛されたことが最も恵まれたことと私は感じましたね。

一度ブレインの浮気で別れてしまった時の、あの2人の会話と表情。(シーズン4、エピソード4)あれは、その辺の名作映画といわれている大作と並べても余裕で上回るぐらい私は感動しましたよ。

もう文句なしのベストカップルです。


まとめ

いかがでしたか?皆さんはそのカップルがベストでしょうか?

やはり一般的にはフィンとレイチェルが1位っていう人が多いかもしれませんね。

まあどのカップルが1位であっても、グリーはオモシロい!っていうのは変わらないわけで…だからもう、自分の中のベストがあればもうそれでいいよね🤗