ドラマ

『アンブレラアカデミー』ディエゴの能力は?コミックとの違いは?

海外ドラマ “アンブレラ・アカデミー”に登場するキャラクター「ディエゴ(2号)」についてまとめました。

デラ(@DeraDrama)です。

ネットフリックスで見ることができるヒーロードラマ「アンブレラ・アカデミー」。原作はヒーローコミック。

ディエゴはアンブレラ・アカデミーの一員で、兄弟の中では次男!

今回はディエゴ(2号)の能力やキャスト。さらにコミック版との違いを紹介します。

ディエゴとは?

© 2018 Netflix

大富豪ハーグリーヴス卿に引き取られた子供7人のうちの一人。

アンブレラ・アカデミーの一員として育てられる。

7人の中では次男として「2号」と呼ばれる。

キャストは?

ディエゴを演じるのは”デイビット・カスタネダ”。

ワイルドで甘い…見ての通りイケメン。

アメリカ出身の俳優で、1989年生まれの30歳(2020年現在)。

演技を始めたのは17歳の時で、その後いくつかの映画やドラマに出演。

彼のキャリアでこのアンブレラアカデミーのディエゴ役が最も有名な役となっている。

なお身長は181cm。

性格や特徴は?

反抗的で衝動的。自信家な傾向がある性格。少し生意気な次男タイプ。

しかしその性格は、自分自身の力を証明し認められたい、という潜在意識からきたもの。なので1号で兄のルーサーには積極的につっかかります。

子供の頃から言葉が吃ってしまうことがあり、それを手助けしてくれたのが母親のグレイス。

それゆえ母親思いのところがあり、それは他の兄弟の中で1番。

能力は?

© 2018 Netflix

投げたものの起動を曲げることができる。

主にナイフが彼の最大の武器であり、自在に投げたナイフを敵に命中させる。

また、近接戦も得意で、格闘術も備えている。

近距離では格闘、遠距離ではナイフ投げ、と兄弟の中で戦闘に長けている存在。

他のキャラの関係性は?

1号のルーサーに対しては、兄弟の関係もあってか反抗的。ライバルとしてみている。

7号のヴァーニャに対しては、本の出版のことで恨んでいてあまりよく思っていない。

また、女性刑事のパッチとはかつて恋愛関係にあり、その関係が終わった後も、彼女のことは特別に想っている。

父親に対しては「モンスター」と呼ぶほどよく思っていない。


コミックとの違いは?

© Dark Horse Comics

コミック版のディエゴには2種類のスーパーパワーがある。

「投げたものを操る」、そして「息をずっと止めていられる」こと。

しかし、ドラマ版シーズン1では「息をずっと止めていられること」は出てきていない。

これはもしかしたらシーズン2に登場、もしくは開花するかも?

なおその能力のため、コミック版では”クラーケン”と呼ばれる。

※クラーケンとは北欧に伝わるイカやタコのような姿をした「海の怪物」。

『アンブレラアカデミー』アリソンの能力は?コミックとの違いは?海外ドラマ "アンブレラ・アカデミー”に登場するキャラクター「アリソン(3号)」についてまとめました。 デラ(@DeraDrama...