キャスト

『アンブレラアカデミー』メインキャスト&各シーズンあらすじ紹介

海外ドラマ「アンブレラアカデミー」ロゴ

Hey Guys!デラ(@DeraDrama)です。

Netflixオリジナルのヒーロー(?)ドラマ「アンブレラアカデミー」。おもしろすぎるストーリーと魅力的すぎるキャラクターたちにハマった人も多いはず…!

こんな方々のために書きました

  • アンブレラアカデミーにハマった
  • メインキャストを知りたい
  • 各シーズンのあらすじを知りたい

ということで、今回は海外ドラマ「アンブレラアカデミー」の各シーズンのあらすじとメインキャストに関してご紹介します!

すでにハマっている方はさらなるキャストの魅力を知って、さらに深くハマっちゃいましょう!

基本情報

ジャンルブラックコメディ
スーパーヒーロー
公開年2018年
総シリーズ数シーズン2(シーズン3決定)

Netflix「アンブレラアカデミー」サイトはこちら

あらすじと予告編

これ以降はシーズン2の内容も含まれます。未視聴の方はご注意ください。

シーズン1

兄弟で地球滅亡の危機に立ち向かえ。
ジェラルド・ウェイとガブリエル・バーの原作コミックを映像化した『アンブレラ・アカデミー』。普通じゃないこの家族の子供達は皆、スーパーヒーロー。力を合わせて地球滅亡の危機を救うまでの猶予は8日間!
Netflixより引用

1989年10月に突如世界中で43人の女性が出産しました。

生まれた子供たちを謎の大富豪ハーグリーヴス卿が7人引き取り、名前と番号を与え「アンブレラアカデミー」として育てます。

その子供達にはそれぞれ特質した能力を持っていたのでした。

シーズン2

5号の力で、それぞればらばらにダラスの裏路地に降り立った6人。世界滅亡が近いことを知った5号は、街のどこかにいるはずの他の5人を探し始める。
Netflixより引用

地球滅亡を防げなかったアンブレラアカデミー。時空をワープした結果辿り着いたのは1960年台のダラス。

そこで兄妹たちは再度世界滅亡を阻止するために立ち向かうことに…

メインキャスト紹介

1号:ルーサー

海外ドラマ「アンブレラアカデミー」のルーサー© Netflix, Inc.

正義感の強い、アンブレラアカデミーのリーダーで、兄弟の中では長男。通称「スペースボーイ」。

スーパーパワーは人間離れした「怪力」。子供の時でさえも、大人を放り投げるほどの怪力。ガタイもでかい。

父親が亡くなったと知り、月から自分の住んでいた家に戻ってくる。

シーズン2では…

5号の能力で1962年のダラスについたルーサー。その後、ある人物が主宰するファイトクラブのファイターとして働いている。

演じているのは”トム・ホッパー”。身長は193センチで、スーパーパワーとかなくても強そうな俳優さん。有名どころだと、海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローン」にも出演。

ルーサーのことをもっとよく知りたい人への紹介ページ

2号:ディエゴ

海外ドラマ「アンブレラアカデミー」のディエゴ© Netflix, Inc.

兄弟の中では2番目。次男坊。なので長男のルーサーをライバル視する。

スーパーパワーは「ナイフを自在に操れる」こと。そして戦闘に長けており、単純に強い。

マスクをつけて人助けをしたりするなど、街のダークヒーローのようなことをしていたが、父親が亡くなったと知り、昔住んだ家に戻る。

シーズン2では…

5号の能力で1963年9月1日のダラスについたディエゴ。ケネディ暗殺前と知り、それを防ごうとするも精神がおかしいやつとみなされ、精神科病棟に入れられる。

演じているのは”デイビット・カスタネダ”。濃い目の顔が男らしいイケメン俳優。

ディエゴのことをもっとよく知りたい人への紹介ページ

3号:アリソン

海外ドラマ「アンブレラアカデミー」のアリソン© Netflix, Inc.

兄弟の中では3番目で、長女。しっかり者で、お姉さん的な存在。

スーパーパワーは『〜という噂を聞いたんだけど…』と言って相手を操ることができる「洗脳能力」

映画スターとして世界的に超人気女優で、父親の葬儀のために住んでいた家に戻ることに。

シーズン2では…

5号の能力で1961年のダラスについたアリソン。そこは黒人差別が色濃く残る時代と地域で、同じく黒人の人の手助けを借りて美容室で働く。

演じているのは”エミー・レイヴァー・ランプマン”。歌もうまく、作中で使用された曲も彼女が使った曲が使われています。

アリソンのことをもっとよく知りたい人への紹介ページ

4号:クラウス

海外ドラマ「アンブレラアカデミー」のクラウス© Netflix, Inc.

兄弟の中では4番目。すごく変わってるドラック中毒者。堅いことは考えないおちゃらけた性格。

スーパーパワーは「死者と会話ができるという能力」。普通にコミュニケーションとして成立できちゃうほど。

ドラッグばっかりのダラダラした生活を送る中、父親が亡くなったことを知り家に戻る。

シーズン2では…

5号の能力で1960年のダラスについたクラウスとベン。クラウス(とベン)の能力を使って教祖となり、カルト集団を創設する。

演じているのは”ロバート・シーハン”

突然ですが、すんごい好きです。この俳優さん。

過去に「Misfits/ミスフィッツ-俺たちエスパー!」というドラマを見てからの大ファン。めちゃくちゃオモシロイので、見たことない人は是非。

クラウスのことをもっとよく知りたい人への紹介ページ

5号:ファイブ

海外ドラマ「アンブレラアカデミー」のファイブ© Netflix, Inc.

兄弟の中では5番目。皮肉屋で、みんなよりも自分が上だと思っている。

スーパーパワーは「瞬間移動」。一瞬で別の場所に移動できる。

数年前に行方不明になってしまい、現在はどこにいるかわからない。

シーズン2では…

ヴァーニャの覚醒によって地球滅亡する寸前に能力を使って兄弟をワープさせた5号。1963年11月25日のダラスにつき、そこでロシアとの戦争、そして世界滅亡のことをしる。

演じているのは”エイダン・ギャラガー”。シーズン1の撮影当時はなんと15歳!

15歳でこんだけイケメンなんだから…将来が楽しみすぎますね。

ファイブのことをもっとよく知りたい人への紹介ページ

6号:ベン

海外ドラマ「アンブレラアカデミー」のベン© Netflix, Inc.

唯一既に亡くなってしまっている兄弟。兄弟の中では6番目。

スーパーパワーは「体の中に何かがいて、それで敵を攻撃することができる」(?!)というもの。なんかタコみたいな…何か。

なぜ死んでしまったのか。それは明らかになっていない。

シーズン2では…

5号の能力で1960年のダラスにクラウスとともに着く。クラウスに協力しカルト集団の創設を手伝うことに。

演じているのは”ジャスティン・H・ミン”。アジア系で、イケメン。

出演作は未だあまり無い様子。これからに期待の俳優さんですかね。

ベンのことをもっとよく知りたい人への紹介ページ

7号:ヴァーニャ

海外ドラマ「アンブレラアカデミー」のヴァーニャ© Netflix, Inc.

兄弟の中では7番目で末っ子。おとなしい性格。

スーパーパワーは…なし。兄弟の中で、唯一能力を持っていない。そのためアンブレラアカデミーの一員としては外されている。

ヴァイオリニストとして働く。また、アンブレラアカデミーのことを書いた暴露本を出版し、兄弟からは疎まれている。

シーズン2では…

シーズン1ではとうとう力を覚醒させたヴァーニャ。月を破壊し地球を滅亡させます。

その寸前で5号の能力でタイムワープをし1963年10月12日のダラスに着く。覚醒してしまった際に記憶をなくしてしまい、ある家族の居候として過ごす。

演じているのは”エレン・ペイジ”。演技力ずば抜け系の女優さんですね。

2020/12追記:エリオット・ペイジに改名し、今後は男性として生きていくことになりました。

ヴァーニャのことをもっとよく知りたい人への紹介ページ


まとめ

いかがでしたか?最後にまとめると以下のようになります。

3行でまとめ!
  • 個性豊かなキャストと能力
  • 彼らを追ってくる世界滅亡というシナリオ
  • クラウス最高!

シーズン3も決定しているアンブレラアカデミー。Netflixに入っている人は見て絶対損はありません!他にもたくさんの関連記事がありますので、お時間ある方は是非ご覧ください。

ABOUT ME
dera / デラ
海外ドラマも大好きだけど、キテレツ大百科も大好き。